HOME > アパレル部門 > セムマルマツ株式会社

新着情報

ミセス対象の婦人服を中心に、ヤング&ヤングミセス向け商品の取り扱いも拡大中の「セムマルマツ(株)」。リーズナブルでありながら、上品で落ち着きのあるミセスファッション、若々しいテイストが息づくヤングカジュアルなど、女性の「ファッション」に対する意識の変化にいち早く対応した商品を提供しています。

  • ・独自センスでチョイスしたミセス向け婦人服の仕入れ
  • ・取引先小売店及び百貨店への商品卸
  • ・オリジナルブランドによる新商品の企画・製作
仕入先

タキヒョー(株)、瀧定(株)、外与(株)、
玉一商店(株)、岩間商事(株)

取引先

イオングループ、(株)岩田屋、(株)井筒屋、
(株)ギャラリークリエイション、(株)タイヨー

女性の美意識や価値観は、ドラスティックに変貌しています。セムマルマツの主要取り扱い商品は40〜60歳代のミセス向け婦人服ですが、ひとことに「ミセス向け」と言っても、近年はそのニーズが複雑に分化。私たちは、そうした消費者ニーズの変化・細分化に合わせ、商品構成の見直しやオリジナル商品による新しいイメージの提案などに力を入れています。

特にオリジナル商品に関しては、若い社員のセンスを積極的に採り入れながら、婦人服業界における近年のキーワードとも言える「若々しさ」を表現できるよう心がけています。私たちの販売チャンネルは、主に百貨店と専門店及び量販店ですが、取引先ごとの商品展開も、やはり消費者ニーズの変化にマッチしたものでなければなりません。そうした観点から、古くからの取引先に全く新しいイメージの商品を提案したり、逆に、新しい取引先に当社の定番商品を提案するなどで、一歩先を行く提案型販売を実践しております。

その一方で、ヤングカジュアルの取り扱いも伸ばしていくため、直営型の販売をトライアル的にスタート。将来的には、ミセス向けの大半を自社オリジナル商品で、ヤングカジュアルの大半を直営店で…といった経営形態に切り替えていくことも、視野に入れております。いずれにせよ、婦人服業界におけるトレンドは今後も変化し続けるでしょう。その流れを先取りし、市場をリードできる存在であらねばならないと考えています。

九州及び関西・関東エリアの婦人服専門店及び量販店に、のべ3,000アイテムほどの商品を販売しています。エリアごとの流行を勘案した、地域密着型の販売スタイルを心がけています。今期6月より直営店を展開。

九州各県の有名百貨店に1ランク上の高級感が自慢のミセス向け商品を販売しています。

会社名

セムマルマツ株式会社

代 表

熊 一也

住 所

福岡市東区多の津1-10-8

TEL

092-622-3136

FAX

092-622-3186

資本金

2千万円

設 立

1990年

社員数

15名

売 上

8億円

E-mail

aparel7@sehm.co.jp

主要取引銀行

西日本シティ銀行、福岡銀行

〒813-0034 福岡市東区多の津1-10-8    TEL:092-622-3136


●交通機関のご案内

九州自動車道福岡インターより車で10分

JR「箱崎駅」 地下鉄空港線「福岡空港駅」、共に駅から車で15分

西鉄バス、「卸会館前」より徒歩5分